【もう疲れた】なんか人生がつまらない…疲労の原因+対処法2選で【科学データを基に解決】

苦痛の人生から脱却したい…

 

ぬー
ぬー

こんにちは!ぬーです。

 

毎日が心配な男性
毎日が心配な男性

ほんとうに、もう疲れた…生きてても虚しいし、毎日がつまらない。。

ボクの人生って、いったい何なんだろう…身体もダルいし、やる気ゼロで無気力だし。。

 

人生に苦しむ女性
人生に苦しむ女性

仕事にも頑張って行かなくちゃなのに、どうにもモチベーションが湧かない。。

なにが「疲れの原因」なのかも分からないし…私はもう、どうすればいいのか。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【断言】人生に疲れた…つまらない毎日から脱却するには?【過剰な努力を避けよ⁉︎】
  • 不幸な生き方から卒業するたった1つの打開策を【科学で紹介】※詳細は記事の後半

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【もう疲れた】なんか人生がつまらない…疲労の原因+対処法2選で【科学データを基に解決】

【断言】なんだか人生に疲れた…つまらない毎日から脱却するには?【過剰な努力を避けよ⁉︎】

 

必読】本記事では、あなたの絶望や退屈さを完ぺきに解消すべく、科学的なデータをもとに解説していきます。

 

絶対に、だいじょうぶ。

あなたの苦しみは、きっと克服していけますから。

 

わたしと一緒に、つまらない毎日から抜け出していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「人生がつまらない…もう疲れた…」を解決するカギは、『過剰な努力』を避けることにアリ

 

…ここで1つ、あなたに質問させてください。

 

頑張って働いているのにも関わらず、いっこう努力が報われない「苦痛の日々」を過ごしていませんか?

 

あるいは、出口の見えないゴールに向かって走り続け、心身ともに疲弊(ひへい)しきっていないでしょうか?

 

じつは、心理学の研究によると、仕事や勉強などで頑張りすぎる人ほど、かえって成果が上がりにくくなるのだそう。

(参考 文献:『ステレオタイプの科学ー「社会の刷り込み」は成果にどう影響し、わたしたちに何ができるのか』)

 

専門的に『過剰 努力』と呼ばれる心理 傾向ですね。

 

たとえるなら、キャパシティを超えて努力し続けることは、終わりのない “拷問” に巻き込まれるようなもの。

 

残念なことに、、休みなく頑張り続ける人ほど、かえって努力が報われず、心身ともに疲れきってしまう危険アリ。

 

さぁ、思い返してみてください。

 

「必死に努力してるのに、何1つうまくいかない…」という “悪循環” にハマっていないかだろうと。

 

「理想と現実とのギャップ」に打ちひしがれ、頑張っても報われない人生に ほとほと疲れていないかと。

 

断言できます。

 

つまらない人生から脱却するキーワードは、報われない頑張りをやめる『過剰 努力の回避』にアリですよ。

 

【危険】「義務」や「責任」に縛られる人生の末路…

 

とはいえ、↓以下のような意見もあるかもしれません。

 

人生が不安な男性
人生が不安な男性

「人生がつまらなくなる原因=過剰に頑張り過ぎているから」については分かった、けど。。

…でも、仕事となればツラいことにも我慢しなきゃダメだし。。

社会人としての義務をまっとうしないと、世間から つまはじきにされちゃうよ。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、大人になると「責任」に縛られる機会も増え、やりたいことにも制約がかかるものですよね。

 

…しかし、ご注意ください。

 

こっそり暴露しますが、、世間のルール・社会の常識といった「義務」に囚われがちなほど、人生がつまらなくなる危険アリ。

 

とくに、↓以下のように「窮屈(きゅうくつ)なルール」を自分に課してしまうほど、生きることに疲れる可能性“大” です。

 

▶︎人生がつまらなくなる【考え方】

  • 「仕事が苦しくても、身体にムチ打って耐えるべき
  • 「30代になったら、結婚して家族を持たなきゃダメ
  • 「弱音を吐かずに頑張るのは、社会人として当然のこと」
  • 「みんなガマンしてるんだから、自分だけ楽をしたいなんて甘え
  • 「多少プライベートを犠牲にしてでも、会社に行かなきゃいけない」…など

 

というのも、心理学の研究によると、義務感に囚われがちな人ほど、人生の幸福度がダウンしやすくなるのだそう。

(参考 文献:『「幸せをお金で買う」5つの授業』)

 

また、べつの研究データによると、人生に「自由(裁量権)」が少ない人ほど、幸福度が “大幅に” 低下するのだとか。

(参考 文献:『4021の研究データが導き出す 科学的な適職』『選択の科学』『スタンフォードのストレスを力に変える教室』『幸せな選択、不幸な選択ー行動科学で最高の人生をデザインする』『幸福優位7つの法則ー仕事も人生も充実させるハーバード式 最新成功理論』『ストレスの脳科学 予防のヒントが見えてくる』)

 

ぬー
ぬー

まとめると、義務や責任で縛られた「不自由な人生」になるほど、生きることが苦痛でつまらなくなってしまう傾向に。。

 

たとえるなら、世間の価値観や社会のルールに束縛されることは、死ぬまで続く “奴隷 労働” に参加させられるようなもの。

 

…さぁ、ご自身の言動を振り返ってみてください。

 

「生活のために、イヤな仕事でも我慢しなきゃだから…」と考え、ご自分の本音にウソをついていないかと。

 

あるいは、あなた自身の「やりたいこと」にフタをして、心の底から湧き上がる本心を隠していないかと。

 

お気をつけください。

 

「義務」や「責任」などのルールに縛られるほど、かえって人生が退屈でつまらない “拷問” になるかもしれませんので。。

 

【まとめ】人生に疲れた…つまらない日々から卒業するには?→ただ1つの打開策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎つまらない人生から抜け出すには?

  • 「過剰な努力」をやめること
  • 「義務感」から解放されること

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、性格 心理学の研究から「周りの価値観に合わせるデメリット」について。

 

研究データによると、世間のルールに同調しがちな「協調性の高い人」ほど、↓以下のデメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎キャリア面のデメリット

  • 会社での昇進、昇格率が悪化
  • 管理職や重役に就ける確率がダウン

 

▶︎経済面のデメリット

  • 将来の年収が”約110万円“ もダウン
  • 社会的な財務 信用度(クレジット・スコア)がダウン…など
(参考 文献:『パーソナリティーを科学する 特性5因子であなたがわかる』『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』)

 

ぬー
ぬー

まとめると、周囲の考え・意見に合わせがちな人ほど、かえって経済的・キャリア的に失敗しやすくなるのですね。。

 

そこで、もう1度だけ振り返ってみてください。

 

従いたくもない「社会のルール」に縛られ、やりたいことも口にできない “不自由な人生” になっていないかと。

 

上司の命令や親からの束縛に耐えて、他人に主導権を握られる “つまらない日々” を過ごしていないかと。

 

【0円でプレゼント】人生の絶望を【科学で乗り切れ!】

 

そこで、です。

 

ここからが本番。

 

↓以下の記事では、「生きる意味を見出すには?」や「不運な人生からの脱出法」について、科学データをもとに解説。

 

また、苦しい毎日から卒業すべく「絶望を乗り越える科学的なストレス対策法」についてのnoteも、あわせて紹介です。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料でプレゼント

 

39以上の参考 文献と科学的な研究をもとに お話していきますので、情報の信頼性+安心感についてはバッチリ保証できます。

 

もしも、当noteに1つだけデメリットがあるとしたら、科学的な知識が「難しくて分かりにくい」という点でしょうか。

 

けれど、どうか ご心配なく。

 

小学5年生でも すんなり理解できるように、わたしが「超 簡単」かつ「分かりやすく」お話していきますので、大丈夫です。

 

さぁ、イメージしてみてください。

 

「生きる意味」が分からないままの人生なんて、あまりにも不安で恐ろしくありませんか?

 

反対に、あなただけの目的が見つけられるなら、どれだけ人生を生きるのがラクになることか。。

…そう思いませんか?

 

たとえるなら、あなたの価値観を明確にすることは、苦しい現状から抜け出す “道しるべ” を手に入れるようなもの。

 

ここだけの話、、ツラい生き方から卒業できている人は全員、みな一様に「人生の立ち回り術」を身に付けていますよ。

 

【危険】「精神的なストレス」を解消できずにいると…⁉︎

 

漠然とした恐怖や寝るまえの不安を失くすには、あなたの手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

そして、ご注意ください。

 

じつは、研究データによると、精神的なストレスを解消できずにいると、悪徳 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』)

 

なので、生きる意味や人生の意義を明らかにすることは、あなたの命を守ってくれる “ガードマン” を雇うようなもの。

 

もちろん、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」です。

 

なので、あなたが損をすることは、万が一にもありません

どうか、ご安心くださいね。

 

だいしょうぶ。

 

ここまで、わたしの話を聞いてくれた懸命な あなたには、ぜったいに損はさせないと お約束できます

 

もちろん、どんな人生を選択するかは「あなた次第」。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたは、すでに幸せな人生への階段を1歩、2歩も進んだ先にいるはず。

 

↓以下のイメージですね。

 

進捗④

 

…ここで1つ、冷静に考えてみてください。

 

せっかく踏み出した足を止めて “スタート地点” に戻るだなんて…あまりにも、もったいないと思いませんか?

 

このさきの未来を明るくできるかどうかは、すべて今このときの『あなた自身の選択しだい』。

 

わたしと一緒に、あなただけの「人生の意味」を探っていきませんか?

 

(リンク)

 

わずか6分でサクッと「退屈からの脱出法」を知りたい あなたへ→【絶望】つまらない人生だった…空虚な毎日から抜け出す対策2選で【エビデンスを基に解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました