【限界】人生に疲れた…20代で捨てるべき生き方とは?対策2選を【科学データありで解説】

毎日を幸せに生きるには?

 

ぬー
ぬー

こんにちは!ぬーです。

 

毎日が心配な男性
毎日が心配な男性

もう嫌だ…まだ20代だけど、人生に疲れた。。

ブラックな仕事と家を往復するだけの毎日で、生きるのがツラいよ…あと40〜50年も生きるとか、マジ拷問。。

 

人生に苦しむ女性
人生に苦しむ女性

じぶんの将来が見えない…完全に、お先真っ暗だわ。。

こんなに苦しい思いをしてまで、生きる意味ってあるのかしら…いっそ、なにもかも投げ出せたら楽になれるのに。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 人生に疲れた20代が取るべき行動→「こだわりを捨てること」に【答えアリ】
  • 不幸な未来を避ける唯一の解決策を【科学で紹介】※詳しくは記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【限界】人生に疲れた…20代で捨てるべき生き方とは?対策2選を【科学データありで解説】

【科学が実証】人生に疲れた20代が取るべき行動→「こだわりを捨てること」に答えアリ⁉︎

 

必読】本サイトでは、あなたの絶望や不安をスッキリ解消すべく、科学的なデータをもとに解説していきます。

 

だいじょうぶ。

あなたの苦しみは、きっと克服していけますから。

 

わたしと一緒に、人生の絶望から抜け出していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「まだ20代 後半だけど、もう疲れた…」を解決するカギは、『こだわりを捨てること』

 

ここで1つ、あなたに質問させてください。

 

社会から要求される「〇〇すべき!」という窮屈な価値観に振り回され、生きづらい毎日を送っていませんか?

 

世間が求める「一般的な社会人像」に翻弄され、勝手な決めつけや同調 圧力に疲れ切っていないでしょうか?

 

ここだけの話、、世の中の「普通の人生」や「平凡なレール」に乗るほど、かえって生き苦しくなる危険“大”

 

というのも、性格 心理学の研究によると、周囲の考えや意見に合わせがちな人ほど、↓以下のデメリットを受けやすい傾向に。

 

▶︎キャリア的なデメリット

  • 昇進・昇格率がダウン
  • 管理職や組織の重役に就ける確率がダウン…など

 

▶︎金銭的なデメリット

  • 将来的な収入が”約100万円“ ダウン
  • 社会的な財務 信用度(クレジット・スコア)が悪化…など

(参考 文献:『パーソナリティーを科学する 特性5因子であなたがわかる』『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』)

 

たとえるなら、社会の常識や世間のしがらみに囚われることは、毒を盛られてジワジワ死んでいくようなもの。

 

なので、背負う必要のない「こだわり」や「重荷」が増えるほど、人生がハードモード化するリスクありです。

 

そこで、もう1度だけ思い返してみてください。

 

他人の目や世間からの批判・非難を気にして、本心を口にできない「生きづらい人生」になっていないかと。

 

断言できます。

 

あなたの「人生に疲れた…」を解決するキーワードは、重荷になる『不要なこだわり』を捨てることにアリだと。

 

【危険】人生で「逃げ道」を持てない20代の末路とは…

 

とはいえ、↓以下のような意見もあるかもしれません。

 

人生が不安な男性
人生が不安な男性

「20代が取るべき対策=不要なこだわりを捨てること」については分かった、けど。。

…でも、社会人ともなると理不尽な目に遭う場面も増えるし…日本で生きていく以上、逃げられない状況もあるものだし。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、とくに日本では「逃げる=甘え」という価値観が強いですよね。

 

となれば、しがらみや古い価値観を捨て切れないのも…やむなしかも。

 

…しかし、ご注意ください。

 

↓以下のような「逃げ道のない生き方」をしていると、挫折や困難を乗り越えられなくなる危険アリですので。

 

 

苦痛を抱える男の人
苦痛を抱える男の人

頑張っても報われないなんて、苦痛すぎる…けど、もう20代も後半だし「逃げちゃダメ」だよな。。

社会人ともなれば、仕事は休まず出勤するものだし…うまくいかないときこそ、努力で挽回すべきなんだろうな。。

 

 

というのも、心理学の研究によると、1つの選択肢しか持てない人ほど、困難や挫折から立ち直れなくなるのだそう。

(参考 文献:『残酷すぎる成功法則ー9割間違える「その常識」を科学する』)

 

専門的に『カラプシング(崩壊)戦略』と呼ばれる心理ですね。

 

なので、↓以下のような「1つの意見や考え」に囚われがちなほど、かえって人生が息苦しくなるリスク“大”

 

▶︎生きることに疲れやすい人の【考え方】

  • 就活に失敗したら、人生オワコン
  • 成功する方法は、1つだけしかない
  • 途中で進路を変えるなんて、ありえない
  • 失敗やミスを経験したら、絶対やり直せない…など

 

その逆に、あらかじめ複数の「逃げ道」を用意しておくことは、20代の絶望を乗り切る “必須 条件” になるはず。

 

たとえば、実業家の四角 大輔(よすみ だいすけ)さんは、ご自身の著書で↓以下のように明言されています。

 

「本気の勝負をしたいなら、はじめから逃げ道を作っておけばいい」。
(参考 文献:『自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと』)

 

「ダメだったら、べつの方法を試せばいい」という心の余裕を持つからこそ、失敗を恐れずにチャレンジできる。

 

反対に、1つの選択肢や価値観に縛られることは、行動に制限を設けて「不自由」を強いられるようなもの。

「閉塞感」を悪化させるだけ。

 

…さぁ、ご自身について振り返ってみてください。

 

世間の声や常識といったノイズ(雑音)のせいで、楽に生きるための選択肢を手放していないだろうかと。

 

「ツラい仕事=我慢するしかない」と考え、みずから「人生の逃げ道」を塞いでいないだろうかと。

 

お気をつけください。

 

人生を楽にする「逃げ道」を持てずにいると、20代の貴重な時間が “絶望” で終わる危険アリですので。

 

【まとめ】人生に疲れた20代が絶望から抜け出すには?不幸を避ける唯一の解決策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

ここまで話を聞いてくださって、本当にありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおり。

 

▶︎人生に疲れた20代が再び立ち上がるには?

  • 「不要なこだわり」を捨てること
  • 「複数の逃げ道」を確保すること

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、心理学の研究から「生きる指針を見つけるメリット」について。

 

研究データによると、人生の目的や生きる目標を持てている人ほど、↓以下のメリットを受けやすくなるのだそう。

 

▶︎精神的なメリット

  • 幸福度が改善
  • 恐怖や不安感が改善
  • ネガティブ思考が改善
  • 人生の満足感がアップ

 

  • モチベーションが改善
  • ストレス抵抗力がアップ
  • 良い対人 関係を築きやすくなる
  • 挫折や逆境を乗り越えやすくなる…など

 

▶︎職業的なメリット

  • 病欠率が改善
  • 失業率が改善
  • 将来の年収がアップ
  • 長期的な貯蓄率がアップ
  • キャリア選択で成功しやすくなる…など

 

▶︎身体的なメリット

  • 免疫力が改善
  • 睡眠の質が改善
  • 抗 炎症作用が改善
  • ナチュラルキラー細胞が活発化…など
(参考 文献:『目的の力ー幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『最高の体調 ACTIVE HEALTH』)

 

ぬー
ぬー

まとめると、人生の意義を明確化できている人ほど、仕事キャリア・人間 関係・心身の健康すべてに好影響アリ

 

たとえるなら、あなた自身の価値観を明確にすることは、将来の行き先を示す “道しるべ” を手にするようなもの。

 

ここで1つ、振り返ってみてください。

 

あなたは、生涯をかけて追い求められる「生きがい」や、あるいは「やりたいこと」を自覚できていますか?

 

反対に、生きる気力や将来への希望を失くして、進むべき人生の道すじを見失って絶望していませんか?

 

【0円でプレゼント】人生の絶望を【科学で乗り切れ!】

 

そこで、です。

 

ここからが、今回の本番。

 

↓以下の記事では、「生きる意味を見出すには?」や「不運な人生からの脱出法」について、科学データありで解説。

 

また、苦しい毎日から卒業すべく「絶望を乗り越える科学的なストレス対策法」のnoteも、あわせて紹介します。

 

そして、1つ朗報を。

 

ここまで話を聞いてくださった あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料でプレゼント

 

39以上の参考 文献と科学的な研究をもとに お話ししますので、情報の信頼性+安心感についてはバッチリ保証

 

もしも、当noteに1つだけデメリットがあるとしたら、科学的な知識が「難しくて分かりにくい」という点かも。

 

けれど、大丈夫。
どうか、ご心配なく。

 

小学5年生でも すんなり理解できるように、わたしが「超 簡単」かつ「分かりやすく」お話していきますので。

 

さぁ、イメージしてみてください。

 

「生きる意味」が分からないままの人生なんて、あまりにも不安で恐ろしくありませんか?

 

反対に、あなただけの目的が見つけられるなら、どれだけ人生を生きるのがラクになることか。

そう思いませんか?

 

たとえるなら、あなたの価値観を明確にすることは、苦しい現状から抜け出す “道しるべ” を手に入れるようなもの。

 

ここだけの話、、ツラい生き方から卒業できている人は、みんな「人生の立ち回り術」を身に付けているものですよ。

 

【危険】「精神的なストレス」を解消できずにいると…⁉︎

 

漠然とした恐怖や寝るまえの不安を失くすには、あなたの手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

ご注意ください。

 

じつは、研究データによると、精神的なストレスを解消できずにいると、悪徳 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』)

 

なので、生きる意味や人生の希望を見出すことは、あなたの命とお金を守る “ガードマン” を雇うようなものです。

 

もちろん、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」です。

 

なので、あなたが損をすることは、万が一にもありません

どうか、ご安心くださいね。

 

だいしょうぶ。

ここまで、わたしの話を聞いてくれた懸命な あなたには、ぜったいに損はさせないと お約束できます。

 

もちろん、どんな人生を選択するかは「あなた次第」。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたは、すでに幸せな人生への階段を1歩、2歩も進んだ先にいるはず。

 

↓以下のイメージですね。

 

①進捗

 

ここで1つ、冷静に考えてみてください。

 

せっかく踏み出した足を止めて、スタート地点に “引き返す” だなんて…あまりにも、もったいない。

 

なに1つ人生を変えられないまま、ふたたび不幸な日常に逆戻りするだなんて…もったいなさ過ぎる。

そう感じませんか?

 

このさきの未来を明るくできるかどうかは、すべて今このときの『あなた自身の選択しだい』。

 

「無能」のレッテルを貼られたまま生きるのか。

それとも、あなたの周りを「良い人間 関係」で固めて、孤独な人生から抜け出すのか。

 

わたしと一緒に、あなただけの「幸福な人生」を探っていきませんか?

 

(リンク)

 

わずか6分でサクッと「生きる意味」を知りたい あなたへ→【真実】幸せな人生とは?→生きることを楽しむ意味・目的の答えを【科学データありで解説】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました