【休憩したい】人生を休みたい…→生きるのに疲れた時の対策2選で【エビデンスを基に解決】

どうすれば気楽に過ごせる?

 

ぬー
ぬー

こんにちは!ぬーです。

 

人生が不安な男性
人生が不安な男性

もう、生きることに疲れた…毎日がストレス。。

2週間でも1ヶ月でもいいから、とにかく休みたい…心ゆくまで人生を休憩したいよ。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【疲れた】人生を休憩したい…→最高の休息法は『好きなことの追求』⁉︎【科学で解説】
  • あなたの運命を180度 好転させる方法を【科学的に紹介】※詳しくは記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【休憩したい】人生を休みたい…→生きるのに疲れた時の対策2選で【エビデンスを基に解決】

【人生に疲れた】もう休憩したい…→最高の休息法は『好きなことの追求』⁉︎【科学的に解説】

 

必読】当サイトでは、あなたの不満や疑問をスッキリ解消すべく、科学的な根拠をもとに解説していきます。

 

ぜったいに、大丈夫。

あなたの不安や心のモヤモヤは、きっと晴らせますよ。

 

わたしと一緒に、人生の苦しみから抜け出しましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「もう疲れた…人生を休憩したい…」を解決するカギは、『好きなことの追求』に答えアリ

 

もっというと、あなたの趣味や好きな遊びなど、可能なかぎり「仕事を忘れられること」に没頭するのが吉です。

 

…ここで1つ、振り返ってみてください。

 

仕事が休みの土日・祝日でも、職場の上司のことが頭をよぎったり、ツラい業務のことを考えてしまっていないかと。

 

あるいは、心身ともに疲れ切っているはずなのに、夜 眠るときでさえ「仕事のストレス」が脳裏に焼き付いてないかと。

 

じつは、心理学の研究によると、仕事とプライベートの境界が曖昧になりがちな時ほど、↓以下のデメリットを受ける傾向に。

 

▶︎メンタル的なデメリット

  • ストレス抵抗力が悪化
  • 人生の幸福度が “40%” も悪化
  • 抑うつ気分が“166%” も悪化
  • 憂うつ感や不安感が“174%” も悪化…など
(参考 文献:『4021の研究データが導き出す 科学的な適職』『ストレスの脳科学 予防のヒントが見えてくる』)

 

ぬー
ぬー

まとめると、帰宅後も仕事ストレスで抱えがちな人ほど、メンタルが悪化し、人生の満足度もダウンしやすい危険が。。

 

たとえるなら、家に帰ってからも会社 or 学校のストレスで苦しむことは、休みナシでマラソンを続けるようなもの。

 

人生は短距離走ではありませんから、休憩したいと感じているときこそ、仕事や勉強のことを忘れられる体験が必要。

 

そこで、です。

 

1日でも2日でもOKなので、あなたが心から安らげるよう「好きなことに没頭できる時間」を作るのがオススメ。

 

まとまった時間があれば、買って放置したきりになっていた新作ゲームを手に取り、朝から晩まで熱中するのもアリ。

 

あるいは、普段はできない「12〜15時間 睡眠」など、とにかく気の済むまで寝ることにフォーカスするのも吉。

 

ほかには、↓以下のような方法を利用するのも一手ですね。

 

▶︎オススメな休息法【3選】

  • 散歩やジョギングなどの運動で、科学的にストレスを発散
  • Kindleや楽天Koboなどを使って、漫画や小説などの読書に励む
  • アマプラやネトフリなどを活用して、好きなジャンルの動画を視聴…など

 

キーワードは、あなた自身が「心から没頭できる好きなこと」にアリですよ。

 

【注意】休憩 時間は「仕事用のアイテム」を捨てよ⁉︎

 

そして、休憩時のポイントは、仕事に関わるアイテムは「目に入らないところ」に置いておくこと

 

じつは、神経 科学の研究によると、仕事用のスマホ・パソコンが視界に入るだけで、注意力が “33%” も奪われるのだそう。

(参考 文献:『神経ハイジャック もしも「注意力」が奪われたら』『幸せな選択、不幸な選択ー行動科学で最高の人生をデザインする』)

 

理由としては、仕事 関連のモノを目視した瞬間に「そういえば、仕事の〇〇が〜…」と反射的に考えてしまうから。

 

そして、もしも有給を取るなりで1週間くらいの休みが作れるなら、国内・海外いずれかに「旅行」に行くのも一手。

 

コツとしては、旅行プランを練らずに「弾丸トラベラー」を敢行(かんこう)すること。

 

というのも、生理 心理学の研究によると、わたしたち人間が「新しい体験」をすると、脳内では『ドーパミン』が分泌。

 

ドーパミンは「やる気ホルモン」とも呼ばれ、モチベーションや意欲の回復・復活に効果アリだと証明されています。

(参考 文献:『生理心理学 第2版 脳のはたらきから見た心の世界』『カンデル神経科学 第5版』)

 

なので、旅行中は「できるだけ、スマホやパソコンに触らない」というマイルールを課すのもアリですね。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

あなたが「まとまった休みの時間」を取るために、どんな方法が考えられるでしょうか?

 

あるいは、人生の休憩を思いっきり楽しむために、どんな手段が取れると思いますか?

 

断言できます。

 

あなたの「人生に疲れた…もう休憩したい…」を叶えるべく、仕事アイテムは目に入らないようにするのが吉ですよ。

 

【まとめ】人生を休憩したい…→苦しい生き方から解放される たった1つの方法を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

さいごに、わたしの個人的な話を1つだけ。

 

かつて、わたしが「もう人生を休憩したい…」を叶えた後に思ったのは、生きる目的がない休息は “無意味” だということ。

 

反対に、半年の休息 期間のうちに「じぶんなりの人生の意義」を再確認できてからは、休みたい欲から卒業できました。

 

その証拠に、心理学の研究によると、生きる目標を明確化できている人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎人生の指針を持つ【5種のメリット】

  • 心身の健康レベルが改善
  • 良い対人 関係を築きやすくなる
  • 逆境や困難を乗り越えやすくなる
  • 仕事キャリアで成功しやすくなる
  • 金銭的な問題が解消されやすくなる…など
(参考 文献:『目的の力ー幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『最高の体調 ACTIVE HEALTH』)

 

なので、あなたのストレスを充分に解消できた後に、心の余裕ができたら↓以下のように問いかけてみてください。

 

「じぶんは、人生に何を求めてるんだろう?」
「なにを目的に生きて、何のために毎日 働くのか?」

 

とはいえ、↓以下のような意見もあるかもですね。

 

苦痛に悩む女の人
苦痛に悩む女の人

いやいや、とにかく私は「ストレスフルな毎日」から解放されたいのよ。。

…それに、生きる指針を持つメリットがあるにしても、私は自分の「人生の意義」なんて分からないし。。

 

【無料プレゼント】人生の目的を【科学的に発見せよ!】

 

そこで、です。

 

…さぁ、ここからが本記事のメインテーマ。

 

↓以下の記事では、「人生の目的を見つけるには?」や「絶望を乗り越えるストレス対策法」を、科学データありで解説。

 

そして、ここまで話を聴きすすめてくれた あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を0円でプレゼント

 

34を超える文献と科学的な研究をもとに解説していきますから、情報の信用性+安定感についてはバッチリ保証 済みです。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

あなた自身の「生きる目的」が分からないままの人生なんて、あまりにも苦痛で不安じゃないでしょうか?

 

反対に、あなただけの人生の意義が見つけられたら、どれだけ生きるのがラクになるだろう…とも感じませんか?

 

たとえるなら、あなたの生きる意味を掘り起こすことは、辛い現実を生き抜くうえでの “羅針盤” を手に入れるのと同義。

 

ここだけの話、、苦しい生き方から卒業している人は全員、みな一様に「じぶんだけの生きる意味」を把握していますよ。

 

【注意】「精神的なストレス」を抱え続ける末路とは…

 

漠然とした不安や恐怖心を取り除くには、あなた自身の手で「人生のハンドルを握ること」以外に、方法は無いのです。

 

ご注意ください。

 

じつは、研究データによると、心理的なストレスを解消できずにいると、新興 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、生きる意味・人生の意義をハッキリさせることは、あなたの命+お金を守る “ガードマン” を雇うようなもの。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは、万が一にもありません

どうか、ご安心くださいね。

 

もちろん、決めるのは「あなた自身」。

 

このさきの人生を明るくできるどうかは、いまこの瞬間の『あなた自身の選択』にかかっていますよ。

 

わたしと一緒に、あなただけの「人生の意味」を探っていきませんか?

 

(リンク)

 

たった7分でササっと「生きる意味」を知りたい あなたへ→【真実】幸せな人生とは?→生きることを楽しむ意味・目的の答えを【科学データありで解説】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました