【絶望】人生は罰ゲーム?→辛い100年時代を乗り越える対策法を【エビデンスありで解説】

今の苦しみから解放されるには?

 

ぬー
ぬー

こんにちは!ぬーです。

 

苦痛を抱える男の人
苦痛を抱える男の人

もう嫌だ…毎日が罰ゲームのような人生で。。

生きてても苦しいことしかない…見た目もダメだし頭も悪いし…いっそ、命を投げ出してリセットできたら。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【科学が証明】罰ゲームの人生から抜け出すには?→『セルフ コンパッション』で脱出⁉︎
  • 不幸な生き方から卒業する たった1つの対策法を【科学で紹介】※詳細は記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【絶望】人生は罰ゲーム?→辛い100年時代を乗り切る対策2選を【エビデンスありで解説】

【科学が証明】罰ゲームの人生から抜け出すには?→『セルフ コンパッション』で脱出せよ⁉︎

 

必見】本記事では、あなたの絶望や不満をスッキリ解決すべく、科学データをもとに解説していきます。

 

きっと、だいじょうぶ。

あなたの苦しい人生は、かならず好転できますから。

 

わたしと一緒に、苦難から抜け出していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「人生が罰ゲームすぎて、毎日が苦しい…」を解決するカギは、『セルフ コンパッション』

 

目のまえの現実を受け止めて、ありのままを受容する『セルフ コンパッション』の実践が、苦痛から抜け出す “第一歩” に。

 

…ここで1つ、ご自身の言動を振り返ってみてください。

 

自己 否定や自己 嫌悪で苦しむ日々を過ごし、ご自身の人生や未来をネガティブに捉えていませんか?

 

あるいは、ツラいことや嫌なことを我慢して、あなた自身の本心や本音を押しころしていないでしょうか?

 

…もしも、答えが「Yes」なら、、要注意。

 

というのも、心理学の研究によると、マイナス思考を くり返しがちな人ほど、↓以下のデメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎メンタル面のデメリット

  • 社交力が悪化
  • 抑うつ気分が悪化
  • 不安、焦燥感が悪化

 

  • ストレス抵抗力が悪化
  • 自尊心(自信)がダウン
  • 人生のコントロール感がダウン…など

 

▶︎生活面のデメリット

  • 睡眠の質が悪化
  • 対人 関係が悪化
  • 生活の満足度が悪化

 

  • 人生の幸福度がダウン
  • 問題 解決スキルがダウン
  • 仕事(学習)成績がダウン…など
(参考文献:『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』『insight(インサイト)ーいまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己 認識の力』)

 

ぬー
ぬー

まとめると、頭のなかでネガティブ思考を反復しがちな人ほど、心身の健康・人間 関係・キャリア選択すべてに悪影響が。。

 

専門的に『反芻(はんすう)思考』とか『反復 思考』などと呼ばれる心理ですね。

 

たとえるなら、自己 嫌悪に苛(さいな)まれるだけの日々を過ごすことは、わが家を土足で踏み散らかすようなもの。

 

80万件 以上の研究が示すとおり、マイナス思考にドップリ浸かることは、人生を罰ゲーム化させる “最悪の手段” 。

 

ぬー
ぬー

かつて、わたしも自罰的な考えに囚われていたうちの1人なので、あなたの苦しみに身を引き裂かれるような思いがします。。

 

あなたが どれほどの苦しみを抱えているのか…わたしには、想像もつきません。。

 

ちなみに、性格 心理学の研究によると、ものごとを悲観的に捉えやすい人ほど、不運や不幸に遭いやすくなるのだとか。

(参考 文献:『科学がつきとめた「運のいい人」』『性格スキル 人生を変える5つの能力』『選択の科学 コロンビア大学ビジネススクール特別講義』『運のいい人の法則』『運は操れる』)

 

たとえるなら、ネガティブ思考に囚われながら生きることは、鬱々と下を向きながら歩道を歩くようなもの。

 

たしかに、いつも視線を下に落としていれば、小石につまづくのは避けられるかもしれません。

 

…しかし、前を向いて歩かなければ、赤信号に気づけないという「より大きな不幸」に見舞われる危険アリ。。

 

なので、断言できます。

 

「人生が罰ゲームで…」という絶望を払拭する一歩目は、ありのままを受け入れる『セルフ コンパッション』にアリだと。

 

【残酷な事実】「ルックス格差」が原因で【罰ゲーム人生に⁉︎】

 

ただ一方で、↓以下のような反論もあるかもしれません。

 

苦痛に悩む女の人
苦痛に悩む女の人

そのままの自分を受け入れられたら、たしかに生きるのが楽になりそう。。

…だけど、世の中には「美人やイケメンが得をする」っていう不平等があるのも事実だし。。

…やっぱり、容姿にも知能にも恵まれない私は「不幸な人生を送る運命」なのよ。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、一般的に「美貌 格差」と言われる現実があるのは…事実ですよね。

 

その証拠に、心理学の研究によると、男女別の「ルックス × 年収」の格差について、↓以下のことが明らかにされています。

 

【女性】

  • 美人=収入が “8%” アップ
  • 不美人=収入が “4%” ダウン

 

【男性】

  • イケメン=年収が “4%” アップ
  • ブサイク=年収が“13%” もダウン 

 

ぬー
ぬー

まとめると、美女や美男子のほうが高年収になりやすく、不美人やブス(ごめんなさい!)ほど低収入になる傾向に。。

 

となれば、世間の「美貌 格差」という不愉快な事実のせいで、人生を不平等 or 理不尽と感じるのも…やむなしかも。

 

…しかし、です。

 

ただ一方で、他人と比べて生きるからこそ、いまの人生が「罰ゲーム化する」とも考えられませんか?

 

というのも、社会 心理学の研究によると、他人と比較しながら生きる人ほど、自尊心+幸福度がダウンしやすい傾向に。

(参考 文献:『社会心理学 改訂版 福村出版』)

 

分かりやすくいうと、他人と自分を比べることが原因で、↓以下のような「不幸の永遠ループ」が生じやすくなることに。

 

▶︎他人との比較による【不幸の悪循環】

  1. ほかの人と比較して自信を失くす
  2. 人生が罰ゲーム化して不幸になる(以下、永遠ループ)

 

もちろん、わたしは「だから、現実の格差には目を瞑(つむ)るべし!」と言いたいわけではりません。

 

「人生=罰ゲーム」と考えてしまうほどに、あなたも生きることに絶望しているはずですから。

それに、生まれや育ちは選べませんよね。

 

不運にも親ガチャでハズレを引いたら、その瞬間から人生がハード モード化しやすいのも事実でしょう。

 

遺伝的に「ルックスに恵まれない人」や「低学歴になりやすい人」がいるのも、残酷で不愉快ですが…たしかな現実。

 

けれど、初めのほうでも話したとおり、わたしたちを苦しめる原因の1つは、ありのままを受け入れられずにいること。

 

なので、何度でも くり返します。

 

罰ゲーム人生を克服する たった1つの方法は、他人と比べずに『セルフ コンパッション』を実践することにアリですよ。

 

【まとめ】罰ゲーム化した人生から卒業したい…→絶望を乗り切る唯一の対策法を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおり。

 

▶︎まとめ

  • 「世の中=理不尽で不平等」は【科学的にも事実】
  • 『セルフ コンパッション』で罰ゲーム人生から脱出

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、パーソナリティー心理学の研究から「他人の顔色をうかがうデメリット」について。

 

研究データによると、ほかの人の視線を気にしがちな「協調性の高い人」ほど、↓以下のデメリットを受けやすい傾向に。

 

▶︎キャリア面のデメリット

  • 昇進、昇格率がダウン
  • 管理職や組織の重役に就ける確率が悪化
  • 将来的な収入が”約100万円“ もダウン
  • 社会的な財務 信用度(クレジット・スコア)が悪化…など
(参考 文献:『パーソナリティーを科学する 特性5因子であなたがわかる』『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』)

 

ぬー
ぬー

まとめると、周りの空気を読みながら生きる人ほど、かえって経済的・キャリア的にミスりやすくなるのですね。。

 

…ここで1つ、想像してみてください。

 

現代は「人生100年」とも言われ、わたしたち若者 世代は年金がもらえるかすらも不明な “不合理な時代” 。

 

このさき45〜50年 以上にわたり、罰ゲームのような毎日を強制されるだなんて…あまりに苦痛だと思いませんか?

 

そして、いまの不幸な生き方から抜け出して、あなただけの「明るい未来」を手にできたら…とも感じませんか?

 

【0円でプレゼント】人生の苦痛を【科学で乗り切れ!】

 

そこで、です。

 

ここから先が、当記事のメインテーマ。

 

↓以下の記事では、苦しい人生から脱出すべく「幸運を掴む方法とは?」について、科学データありで解説していきます。

 

ここだけの話、、不幸な運命を引き寄せてしまうどうかは、当人の性格・行動・考え方に影響されることが証明 済み。

 

そこで、あなたの未来を変える「絶望から抜け出す科学的なストレス対策法」についてのnoteも、あわせて紹介です。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料でプレゼント

 

33を超える文献と科学データをもとに お話していきますから、情報の信用性+信頼感についてはバッチリ保証できますよ。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

「罰ゲームのような人生」を克服できないままの一生なんて、あまりにも苦し過ぎると思いませんか?

 

反対に、このさきの将来を「あなた自身のチカラ」で変えられるなら、どれだけ生きやすくなることか。。

そう思いませんか?

 

ここだけの話、、ツラい生き方から卒業できている人は全員、じぶんだけの「処世術」を身に付けているものですよ。

 

【危険】「不安感」や「恐怖心」を抱え込む人の末路…

 

漠然とした不安や寝る前の恐怖を解消するには、あなた自身の手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

ご注意ください。

 

じつは、心理学の研究によると、精神的なストレスを解消できずにいると、新興 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、悲観的な人生観を払拭することは、あなたの命を24時間ずっと護る “守り神” を味方にするようなものです。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは万が一にもありませんから、どうか ご安心くださいね。

 

…さぁ、決断するのは「あなた自身」。

 

ここまで、話を聞いてくださった あなたは、すでに幸福な人生への階段を1歩、2歩も登った先にいるはず。

 

進捗⑤

 

…さぁ、冷静に考えてみてください。

 

せっかく歩み始めた足を止めて “ふり出し” に戻るなんて、、あまりにも もったいないと思いませんか?

 

このさきの運命を明るくできるかどうかは、すべて今この瞬間の『あなた自身の選択しだい』ですよ。

 

(リンク)

 

たった7分でササっと「生きる意味」を知りたい あなたへ→【真実】幸せな人生とは?→生きることを楽しむ意味・目的の答えを【科学データありで解説】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました