【科学が証明】人生=プラスマイナスゼロは正しい?→2つの真実を【エビデンスありで解説】

人生の困難と乗り切るには?

 

ぬー
ぬー

こんにちは!ぬーです。

 

苦痛を抱える男の人
苦痛を抱える男の人

この頃、不運なことが続いてばかり。。

よく「人生はプラスマイナスゼロ」とか「さいごには帳尻が合う」って言われるけど、本当かなぁ…?

…いつか、報われる日が来るのかな。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【真実】プラスマイナスゼロの人生=幻想⁉65%の人が陥る【公平 世界 仮説とは?】
  • あなたの未来を明るくする たった1つの方法を【科学で紹介】※詳細は記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【科学が証明】人生=プラスマイナスゼロは正しい?→2つの真実を【エビデンスありで解説】

【真実】プラスマイナスゼロの人生=ただの幻想⁉︎→65%の人が陥る【公平世界仮説とは?】

 

【必読】本サイトでは、あなたの疑問や不安をスッキリ解消すべく、科学データをもとに解説していきます。

 

だいじょうぶ。
あなたの心のモヤモヤは、きっと晴らしていけますよ。

 

わたしと一緒に、人生の悩みを解決していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「プラスマイナスゼロの法則って正しいの…?」を解決するカギは、『公平 世界 仮説』にアリ

 

かんたんにいうと、ものごとを「プラスの出来事=50%:マイナスの出来事=50%」と考える心理のこと。

 

まさしく、プラスマイナスゼロの法則そのものですね。

 

じつは、行動 経済学の研究によると、日本人の65%は「世の中で起きること=公平であるべき」と捉えがちな傾向アリ

(参考 文献:『行動経済学 有斐閣』)

 

分かりやすくいうと、65%の人は公平 世界 仮説という「思い込み」に囚われ、人生=プラスマイナスゼロと考えるのです。

 

…さぁ、ご自身のことを振り返ってみてください。

 

これまでの人生で「不幸のあとには、きっと良いことがあるはず…!」と考えたことはありませんでしたか?

 

あるいは、不幸や不運を経験したあとには、幸運なことが「起きて欲しい」と願うことはなかったでしょうか?

 

幸か不幸かは別として、世の中には「マイナスの人生のまま終わる人」も「プラス多めで生きられる人」も存在します。

 

なので、人生が「プラスマイナスゼロ」になる保証なんて、どこにもありません。

 

科学的な研究データに照らしてみても、世界はプラスマイナスゼロの法則で動いている…という根拠も、ありません。

 

日本人の多くは『公平 世界 仮説』という思い込みに囚われているので、世の不平等を “信じたくないだけ” なのですね。

 

【注意】IQの低下 or メンタルの悪化=根拠のないものを盲信⁉︎

 

…不愉快な話をして、すみません。

しかし、事実です。

 

ちなみに、べつの研究によると、IQ(知能)が低下しているときほど、根拠のないものを信じやすくなるのだそう。

(参考 文献:『無理なく限界を突破するための心理学 突破力』)

 

また同様に、べつの研究によると、精神的に不安定になっているときほど、根拠の乏しいものを信じがちなのだとか。

(参考 文献:『脳には妙なクセがある』『超常現象の科学 なぜ人は幽霊が見えるのか』『脳はどこまでコントロールできるか』)

 

専門的に『クラスター錯覚』と呼ばれる心理ですね。

 

分かりやすくいうと、脳の働きが鈍っているときほど、スピリチュアルや運命論、陰謀論などを盲信しがちな傾向アリ。

 

おそらく、プラスマイナスゼロの法則という「根拠の乏しいもの」についても、以上の研究が当てはまるでしょう。

 

なので、ご注意ください。

 

あなたの周りに、プラスマイナスゼロの法則を吹聴(ふいちょう)する人がいたら、知能が低い or 精神的に不安定の可能性アリ。

 

くり返すように、人生は「絶対に帳尻が合う」とも言えませんし、平等でも公平でもありません。

 

ひとことでいうと、プラスマイナスゼロの法則は、わたしたち人間が持つ「思い込み」。

 

もしくは、ただの「幻想」でしかないのです。

 

【科学が証明】プラスばかりの人生=ストレスに弱くなる⁉︎

 

ただ一方で、↓以下のような意見もあるかもしれません。

 

人生が不安な男性
人生が不安な男性

「プラスマイナスゼロの法則の正体=思い込み」ってことは理解できた、けど。。

…残酷だけど、生まれたときから「プラスの人生」を歩める人もいるんだ…やっぱり、世の中は理不尽なんだな。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、たまたま家庭 環境に恵まれた人は、初めからイージーモードで生きられるチャンスあり。

 

となれば、人生の不平等さに絶望したくなるかもですね。

 

…しかし、です。

 

ただ一方で、生まれてから ずっと「幸運 続きの人」だけが持つ “リスク” もまた…あるように思いませんか?

 

じつは、プラスの経験ばかりしていると、いざという時に「挫折に負けやすくなる危険アリ」なのだそう。

 

その証拠に、心理学の研究によると、困難や苦しい経験が少なかった人ほど、のちの人生でストレスに弱くなる傾向に。

(参考 文献:『スタンフォードのストレスを力に変える教室』)

 

専門的に『トラウマのU字 曲線』として知られる現象ですね。

 

図解すると、↓以下のとおり。

 

②トラウマのU字曲線【最適値】

 

分かりやすくいうと、一部の「天才」や「お金持ちの子ども」が打たれ弱いのは、プラスのことばかり経験しているから。

 

研究データが示すとおり、人生は「良いこと+悪いこと」の両方を体験して初めて、より強靭な生き方ができるのです。

 

まさに、ことわざにある通り “人生、山あり谷あり” ですね。

 

【朗報】過去の挫折=プラスの人生を生きる “チケット”

 

そして、1つだけハッキリ言えることがあります。

 

あなたが過去に「マイナスの経験」をしているなら、このさきの将来を明るくしていける可能性“大” なのだと。

 

じつは、心理学の研究によると、逆境や困難を乗り越えられる人ほど、のちの人生で↓以下のメリットを受ける傾向に。

 

▶︎心理的なメリット

  • 共感スキルがアップ
  • モチベーションが改善
  • 自尊心(自信)が改善
  • 人生の満足度がアップ

 

  • ストレス抵抗力がアップ
  • 問題 対処スキルがアップ
  • 結婚 生活の満足度が改善
  • 業務パフォーマンスが改善

 

  • 逆境を乗り越えやすくなる
  • 学習(仕事)成績がアップ
  • 「感謝の気持ち」が増える

 

  • 「他人への思いやり」が改善
  • 自制心(自己コントロール力)が改善
  • レジリエンス(メンタルの柔軟さ)が改善…など

 

▶︎身体的なメリット

  • 免疫力が改善
  • 早死にリスクが改善
  • 身体的な疲労感が改善
  • 体の健康レベルが改善…など

(参考 文献:『スタンフォードのストレスを力に変える教室』『その科学が成功を決める』)

 

ぬー
ぬー

まとめると、過去の苦しみを乗り切れる人ほど、心身の安定・対人 関係・人生の幸福度すべてに好影響アリなのです!

 

たとえるなら、あなたの過去の苦難やツラい経験は、より明るい未来を生きるための “チケット” のようなもの。

 

きちんと磨いてあげれば、あなたの人生はプラスマイナスゼロを越えて、嬉しいこと(プラス)に比重が偏るかもです。

 

まさしく、 “ピンチはチャンス” ですね。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

あなたは、プラスマイナスゼロの法則を信じて、根拠のない考えを盲信していきたいですか?

 

それとも、科学的な根拠を味方にして、過去の挫折を乗り越えていく “希望ある人生” を過ごしたいですか?

 

断言できます。

 

人生の前半で起きた苦労をプラスに転じられるかは、このさきの あなた自身の「行動しだい」ですよ。

 

【結論】人生=プラスマイナスゼロの法則は関係ナシ⁉︎→未来を明るくする打開策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

ここまで話を聞いてくださって、本当にありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎まとめ

  • プラスマイナスゼロの法則=ただの思い込み
  • 人生で挫折を経験=ストレスに強くなれる

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、性格 心理学の研究から「マイナスの人生で終わるリスク」について。

 

研究 結果によると、不運に見舞われやすいかどうかは、当人の性格・習慣・考え方・人間 関係…などに影響されるのだそう。

(参考 文献:『科学がつきとめた「運のいい人」』『運のいい人の法則』『スタンフォードのストレスを力に変える教室』)

 

分かりやすくいうと、不幸を引き寄せるような生き方をしていると、人生がマイナスままで終わる危険 “大” なのですね。

 

【無料プレゼントあり】絶望の人生から【科学的に脱出】

 

そこで、です。

 

ここからが、当記事の本題。

 

↓以下の記事では、苦痛な毎日から抜け出すべく「幸運な人生を手にするには?」について、科学データありで解説。

 

ここだけの話、、不幸な運命を引き寄せてしまうか否かは、当人の性格・行動・思考 習慣などに影響されることが証明 済み。

 

とくに、ストレス フルな日々を過ごしている人ほど、不運・不幸に見舞われやすいことが明らかにされています。

 

そこで、あなたの未来を180度 変える「絶望を克服する科学的なストレス対策法」についてのnoteも、あわせて紹介。

 

そして、ここまで話を聞いてくれた あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料 公開でプレゼント

 

34以上の参考 文献と科学データをもとに お話していきますので、情報の信用性+安心感についてはバッチリ保証できます。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

罰ゲームのような一生を強(し)いられたままだなんて、あまりにも理不尽で苦し過ぎると思いませんか?

 

反対に、このさきの将来を「あなた自身のチカラ」で変えられるなら、どれほど人生を生きるのがラクになることか。

 

そう思いませんか?

 

コッソリ暴露しちゃいますが、、ツラい生き方から卒業できている人は みんな、自分だけの「処世術」を身につけていますよ。

 

【危険】「精神的な不安・恐怖」を放置する末路とは…

 

漠然とした不安・寝る前の恐怖心を取り除くには、あなた自身の手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はないのです。

 

そして、ご注意ください。

 

じつは、心理学の研究によると、メンタル的な苦痛を解消できずにいると、新興 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、ネガティブな人生観から脱出することは、あなたの命を24時間ずっと守る “守護神” を味方にするようなもの。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは万が一にもありません

どうか、ご安心くださいね。

 

もちろん、決断するのは「あなた自身」です。

 

そして、ここまで話を聴いてくださった あなたは、すでに幸せな人生に向かう階段を1歩、2歩も登った先にいるはず。

 

②進捗

 

…さぁ、落ち着いて考えてみてください。

 

せっかく歩み始めたのに、来た道を戻って “スタート地点” に引き返すなんて…あまりに もったいないと思いませんか?

 

このさきの運命を変えられるかどうかは、すべて今この瞬間の『あなた自身の選択しだい』。

 

わたしと一緒に、苦しい生き方から卒業していきませんか?

 

(リンク)

 

たった7分でササっと「生きる意味」を知りたい あなたへ→【真実】幸せな人生とは?→生きることを楽しむ意味・目的の答えを【科学データありで解説】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました