【科学が証明】人生はゲーム感覚で楽しむ人が勝つ⁉︎成功法2選を【エビデンスありで解説】

苦しい人生から抜け出すには?

 

ぬー
ぬー

こんにちは!ぬーです。

 

毎日が心配な男性
毎日が心配な男性

はぁ…生きるのがツラい。。

「人生をゲーム感覚で捉える、イージーモードで過ごせる」って聞いたことあるけど…本当なのかなぁ?

 

人生に苦しむ女性
人生に苦しむ女性

「人生をゲーム化する」とか、ちょっと不誠実な感じがして抵抗ある、けど。。

…でも、もっと楽に生きられる方法があるなら参考にしたい…失敗して損するような生き方はイヤだし。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【真実】人生はゲーム感覚でイージーモードに︎→『原始人の生活』に答えアリ⁉︎
  • 苦しい生き方から抜け出す唯一の打開策を【科学で紹介】※詳細は記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【科学が証明】人生はゲーム感覚で楽しむ人が勝つ⁉︎成功法2選を【エビデンスありで解説】

【真実】人生はゲーム感覚で生きるとイージーモードに→︎『原始人の生活』に解決策アリ⁉︎

 

必見】本記事では、あなたの悩みや不安をスッキリ解消すべく、科学的なデータをもとに解説していきます。

 

だいじょうぶ。
あなたの迷いや苦しみは、きっと解決していけますから。

 

わたしと一緒に、不幸な人生を回避していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「人生はゲーム感覚で生きるのが正解?」を解決するカギは、『原始人の生活』に答えアリ

 

ここだけの話、、「本来のヒトの生き方」に近い狩猟 採集民ほど、ゲームのような感覚で毎日を生きているのだそう。

 

そして、文化 人類学の研究によると、日々をゲーム感覚で生きる原始人ほど、↓以下のメリットを受けやすい傾向に。

 

▶︎「狩猟 採集民の生き方」を実践する【メリット3選】

  • 先進国の労働者よりも、集中力が“40〜50%” も高い
  • 睡眠 不足で苦しむ人は“ほぼ0” で、体内の炎症レベルも劇的に低い
  • 現代人と比べて、不安や心配で苦しむ人が“100分の1” しかいない…など
(参考 文献:『最高の体調 ACTIVE HEALTH』)

 

たとえるなら、人生をRPGゲームのように捉えることは、イージーモードで生きるための “裏ワザ” のようなもの。

 

じつは、進化心理学の研究によると、わたしたちの元々の生き方は、現代の文明的な生活と「合わない」のだそう。

(参考 文献:『進化心理学で考えるホモサピエンス 1万年変化しない価値観』『人生を生き抜くための進化医学』)

 

たとえば、かつての狩猟 採集の社会では、現代のような「脂肪 過多のドーナツ」は存在しませんでした。

 

同様に、原始 社会ではソシャゲに課金したり、テレビの前に座ってドラクエやFFで遊ぶなんて…ありえないこと。

 

しかし、どれも現代では「普通のこと」ですよね。

 

原始人からすれば「ありえないこと」が、文明 社会に生きる人にとっては「当たり前のこと」。

 

つまり、ヒトの遺伝子と合わない生き方をしていると、わたしたちの生活に「ミスマッチ」が起きやすくなるのです。

 

【危険】人生に失敗する原因は『視野 狭窄』にアリ⁉︎

 

そこで、です。

 

科学的にオススメなのが、RPGのような考えを取り入れて、人生を「ゲーム感覚」のように生きること。

 

反対に、現代人よろしく人生を深刻に考えすぎると、かえって不要なストレスを抱え込んでしまうリスク“大”

 

その証拠に、認知心理学の研究によると、過度なストレスを受けているときほど、問題 解決力がダウンしやすい傾向に。

(参考 文献:『認知心理学 有斐閣』『4021の研究データが導き出す 科学的な適職』『後悔しない超選択術』)

 

専門的に『視野 狭窄(しや きょうさく)』とか『ネガティブ バイアス』などと呼ばれる心理ですね。

 

ひとことでいうと、↓以下のような「余裕のない考え」に囚われるほど、目のまえの問題に対処できなくなるのです。

 

▶︎人生が苦しくなる【考え方】

  • 「もっと真剣に生きるべきだ!」
  • 「人生=ゲームだなんて、けしからん!」
  • 「リスクを取るなんて、自殺 行為もいいところ!」
  • 「人生を遊びと考えるなんて、不誠実きわまりない!」…など

 

ご注意ください。

 

深刻に「マジメに生きるべき!」と考えがちな人ほど、かえってハードモードな生き方に陥る危険アリですので。

 

なので、当記事の終わりで紹介する「科学的なストレス克服法」を実践し、メンタルの悪化を防ぐのも一手です。

ぜひ、ご参照くださいね。

 

【断言】「RPG」を参考に、人生をゲーム化せよ⁉︎

 

とはいえ、↓以下のような反論もあるかもしれません。

 

悩み多き女性
悩み多き女性

「人生=ゲーム感覚で生きるのが吉」ってことは分かった、けど。。

…でも、具体的に何を参考にすればいいか分からないし…どんな考え方をすれば、ゲーム感覚で生きられるのか。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、いきなり「ゲームのように生きるべし!」と言われても…対応に困りますよね。

 

そこでオススメなのは、ドラクエやポケモンといった「RPG」を参考にすること。

 

というのも、ゲーム会社が制作するロール プレイング ゲームは、人間のモチベーションを刺激する工夫が満載。

 

たとえば、↓以下のように段階的に成長する仕組みは、遊ぶ人を「いかに退屈させないか?」に注目して作られています。

 

▶︎RPGの【仕組み】

  • 主人公や仲間の「レベルアップ」
  • ちょっとずつ溜まっていく「経験値」
  • 旅の途中で増える「仲間」や「味方」
  • 能力値に適した「敵キャラ」や「ボスキャラ」
  • 少しずつランクアップする武器・防具などの「アイテム」…など

 

↑上記はいずれも、ちょっと頑張れば乗り越えられる…という「適切なレベル」に設定されていますよね。

 

その証拠に、心理学の研究によると、課題が「ちょい上の難易度」のときに、高いモチベーションを発揮できる傾向に。

(参考 文献:『不合理だからうまくいく 行動経済学で「人を動かす」』『認知心理学 有斐閣』)

 

専門的に『ヤーキーズ・ドットソンの法則』で知られる現象ですね。

 

図解すると、難しさが↓以下の「最適値」にあるときに、わたしたち人間は “最高の成果” を挙げられるのだそう。

 

ヤーキーズ・ドッドソンの法則

 

なので、仕事や勉強でも「おっ。ちょい上の強敵が出てきたぞ!」と楽しめる人ほど、人生がイージーモードに突入。

 

さながら、バーチャル・リアリティを生きるかのように、俯瞰(ふかん)して自分を眺められるようになりますよ。

 

断言できます。

 

苦しい人生を攻略するキーポイントは、RPGを参考に「ゲーム感覚で生きること」にアリだと。

 

【まとめ】人生はゲーム感覚で攻略すべし!不幸な生き方を避けるただ1つの打開策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎人生をゲーム感覚で攻略するには?

  • 「狩猟 採集民の生き方」を参考にすべし
  • 「RPG」を参照してゲーム化するのが吉

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、心理学の研究から「人生の目標を明確化するメリット」について。

 

研究 結果によると、生きる指標や価値観を明らかにできている人ほど、↓以下のメリットを受け愛やすいのだそう。

 

▶︎「生きる目的」を持つ【5種のメリット】

  • 心身の健康レベルが改善
  • 金銭的な問題を抱えづらくなる
  • 良い人間 関係を築きやすくなる
  • 仕事キャリアで成功しやすくなる
  • 人生の困難や挫折を乗り越えやすくなる…など
(参考 文献:『目的の力ー幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』)

 

たとえるなら、人生の目的や生きる指針を持つことは、あなただけの “ゲームクリアの条件” を獲得するようなもの。

 

ここで1つ、振り返ってみてください。

 

あなたは、人生の目標という「明確なクリア条件」を手にして、迷いのない生き方ができているでしょうか?

 

反対に、あいまいな目的・ありきたりな目標しか持てず、ハードモードを強いられる人生になっていませんか?

 

【0円でプレゼント】人生の絶望を【科学で乗り切れ!】

 

そこで、です。

 

ここからが、今回の話の本番。

 

↓以下の記事では、「生きる意味を見出すには?」や「不運な人生からの脱出法」について、科学データありで解説。

 

また、苦しい毎日から卒業すべく「絶望を乗り越える科学的なストレス対策法」のnoteも、あわせて紹介します。

 

そして、1つだけ朗報を。

 

ここまで話を聞いてくださった あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料でプレゼント

 

39以上の参考 文献と科学的な研究をもとに お話ししますので、情報の信頼性+安心感についてはバッチリ保証

 

もしも、当noteに1つだけデメリットがあるとしたら、科学的な知識が「難しくて分かりにくい」という点かも。

 

けれど、大丈夫。
どうか、ご心配なく。

 

小学5年生でも すんなり理解できるように、わたしが「超 簡単」かつ「分かりやすく」お話していきますので。

 

さぁ、イメージしてみてください。

 

「生きる意味」が分からないままの人生なんて、あまりにも不安で恐ろしくありませんか?

 

反対に、あなただけの目的が見つけられるなら、どれだけ人生を生きるのがラクになることか。

そう思いませんか?

 

たとえるなら、あなたの価値観を明確にすることは、苦しい現状から抜け出す “道しるべ” を手に入れるようなもの。

 

ここだけの話、、ツラい生き方から卒業できている人は、みんな「人生の立ち回り術」を身に付けているものですよ。

 

【危険】「精神的なストレス」を解消できずにいると…⁉︎

 

漠然とした恐怖や寝るまえの不安を失くすには、あなたの手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

ご注意ください。

 

じつは、研究データによると、精神的なストレスを解消できずにいると、悪徳 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』)

 

なので、生きる意味や人生の希望を見出すことは、あなたの命と お金を守ってくれる “ガードマン” を雇うようなもの。

 

もちろん、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」です。

 

なので、あなたが損をすることは、万が一にもありません

どうか、ご安心くださいね。

 

だいしょうぶ。

ここまで、わたしの話を聞いてくれた懸命な あなたには、ぜったいに損はさせないと お約束できます。

 

もちろん、どんな人生を選択するかは「あなた次第」。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたは、すでに幸せな人生への階段を1歩、2歩も進んだ先にいるはず。

 

↓以下のイメージですね。

 

進捗④

 

ここで1つ、冷静に考えてみてください。

 

せっかく踏み出した足を止めて、スタート地点に “引き返す” だなんて…あまりにも、もったいない。

 

なに1つ人生を変えられないまま、ふたたび不幸な日常に逆戻りするだなんて…もったいなさ過ぎる。

そう感じませんか?

 

このさきの未来を明るくできるかどうかは、すべて今このときの『あなた自身の選択しだい』。

 

わたしと一緒に、あなただけの「幸福な人生」を探っていきませんか?

 

(リンク)

 

わずか6分でサクッと「生きる意味」を知りたい あなたへ→【真実】幸せな人生とは?→生きることを楽しむ意味・目的の答えを【科学データありで解説】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました