【悲報】チャレンジしない人生=失敗+不幸の始まり⁉︎対策2選で【エビデンスをもとに解決】

人生を楽しく過ごすには?

 

ぬー
ぬー

こんにちは!ぬーです。

 

毎日が心配な男性
毎日が心配な男性

世間では「人生はチャレンジして なんぼ」って言われるけど。。

…でも、失敗するリスクは負いたくないし…安定を手放したら、取り返しのつかない生き方になりそうで怖い。。

 

苦痛に悩む女の人
苦痛に悩む女の人

たしかに、会社員で安心かつ堅実に生きるのは退屈…だけど。。

無謀に挑戦して、人生がオワコン化するのは避けたいし…いったい、どんな選択をするのが正解なんだろう…?

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 人生=チャレンジすべき?リスクを取れない人の末路…【安定は失敗のもと⁉︎】
  • 不幸な未来を避ける たった1つの対処法を【科学で紹介】※詳細は記事の後半

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【悲報】チャレンジしない人生=失敗+不幸の始まり⁉︎対策2選で【エビデンスをもとに解決】

【科学が証明】人生=チャレンジすべき?リスクを取れない人の末路…【安定は失敗のもと⁉︎】

 

必読】本サイトでは、あなたの迷いや不安をスッキリ解消すべく、科学データをもとに解説していきます。

 

だいじょうぶ。

あなたの悩みや心のモヤモヤは、きっと晴らしていけますから。

 

わたしと一緒に、人生の不幸を回避していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「人生=チャレンジすべき?」を解決するキーワードは、『安定は失敗のもと』

 

ここだけの話、、なに1つ不自由のない「安定的な人生」ほど、かえって不幸な毎日を過ごしてしまう危険アリです。

 

じつは、心理学の研究によると、わたしたち人間のモチベーションが湧くのは、人生に『不確実さ』があるときなのだそう。

(参考 文献:『快感回路 なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか』『行動経済学入門 有斐閣』『「幸せをお金で買う」5つの授業』)

 

つまり、成功するか失敗するか分からない状況でこそ、ドキドキワクワクの多い「楽しい人生」を生きられる…ということ。

 

反対に、堅実で安定した毎日を過ごす人ほど、やる気の源泉となる『ドーパミン』が分泌されず、退屈な人生を歩むことに。。

(参考 文献:『カンデル神経科学 第5版』『生理心理学 第2版 脳のはたらきから見た心の世界』)

 

分かりやすくいうと、チャレンジの少ない「安定した人生」ほど、かえって無気力でヤル気ゼロに陥るリスク“大” なのです。

 

たとえるなら、挑戦のない「堅実な生き方」を求めることは、遅効性の毒を盛られてジワジワと死んでいくようなもの。

 

…ここで1つ、振り返ってみてください。

 

「①起床→②出社→③退社」というルーティーンな日常を過ごす会社員ほど、むしろ死んだ目をしているように思いませんか?

 

「安定・堅実=幸せな人生」と思い込んでいる人ほど、失敗も成功もない “退屈な毎日” を送っているように感じませんか?

 

【事実】「安定+チャレンジ」のバランスを取るのが正解⁉︎

 

とはいえ、↓以下のような反論もあるかもしれませんね。

 

苦痛を抱える男の人
苦痛を抱える男の人

「安定の人生=不幸への入り口」ってことは理解できた、けど。。

…でも、不確実なことばかりだとメンタル的に安心できないし…やっぱり、無謀にチャレンジして失敗するのは怖いよ。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、いくら「安定=最大のリスク」とはいえ、背負いきれないほどのリスクを抱えるのは…愚の骨頂。

 

そこで、意識すべきは「安定」と「チャレンジ」のバランスを取ること。

 

たとえば、アメリカ人は「楽観的すぎる」とか「リスクを取りすぎ」と指摘される傾向アリ。

 

なので、もともと「チャレンジ精神が強い人」は、挑戦と安定の比率を「40:60」くらいに調整してみると良いかも。

 

反対に、わたしたち日本人は「失敗を恐れすぎ」と言われますよね。

 

なので、挑戦と安全の比率を「60:40」や「70:30」に調整して、適切なバランスを保つのが幸福への第一歩。

 

「リスクの取りすぎ」は自殺 行為ですが、逆に「安定を求めすぎること」もまた、手錠をはめられて不自由になるのと同義。

 

たとえるなら、チャレンジと安定の比率を調整することは、人生という “シーソーのバランス“ を取るようなもの。

 

断言できます。

 

あなたが「少しだけ不安を感じるリスク」を取ることが、刺激的な人生を過ごすキーワードになるはずですよ。

 

【科学が実証】チャレンジを好む人=「人生の幸運」を掴める⁉︎

 

そして、もう1点

 

科学的にオススメなのが、日常的に「小さな挑戦」にトライすることで、大きな一歩に踏み出す “耐性” をつけておくこと。

 

というのも、性格 心理学の研究によると、新しいチャレンジを好む人ほど、幸運や良縁に恵まれやすくなるのだそう。

(参考 文献:『科学が突き止めた「運のいい人」』『運のいい人の法則』『性格スキルー人生を決める5つの能力』)

 

具体的には、運がいい人ほど↓以下のような「小さな挑戦」にトライして、少しずつ経験を積み重ねている傾向アリです。

 

▶︎「運」を掴める人の【5つの行動】

  • 新しい町を旅してみる
  • 未体験の趣味を始めてみる
  • 知らない人に話しかけてみる
  • 苦手なジャンルの本を読んでみる
  • 未知のコミュニティに参加してみる…など

 

じつは、失敗の少ない「上手なチャレンジ」ができる人ほど、日常的に小さな挑戦や新しいことにトライできているもの。

 

その結果、新しい人との出会いが生まれたり、仕事のチャンスに恵まれたり…といった「幸運」に出会いやすくなるのですね。

 

たとえるなら、ちょっとずつ人生のチャレンジを増やしていくことは、困難に耐えるための “免疫力” をつけるようなもの。

 

なので、一足 飛びで大きな挑戦をするよりも、小さくチャレンジを重ねていくほうが、挫折のない人生を送れること確実ですよ。

 

【結論】人生=チャレンジする勇気を持つべし!不幸な未来を避ける唯一の方法を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎今回のまとめ

  • 挑戦のない人生=不幸な生き方【安定は失敗のもと】
  • 「安心+チャレンジ」のバランス調整が成功のカギ

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、心理学の研究から「人生 最大の5つの後悔」について。

 

研究データによると、わたしたちは死ぬ間際になって初めて、↓以下5つの「過去への後悔」を自覚するのだそう。

 

▶︎死ぬ直前に抱く【5タイプの後悔】

  • 「起業する自信を持っていたら〜…」
  • 「もっと学校で勉強しておけば〜…」
  • 「もっと早く会社を辞めておけば〜…」
  • 「お金なんかのために、あんなに仕事しなければ〜…」
  • 「他人の期待に応えるのでなく、本心に正直に生きておけば〜…」
(参考 文献:『「幸せ」について知っておきたい5つのこと NHK「幸福学」白熱 教室』『4021の研究データが導き出す 科学的な適職』)

 

↑上記すべてに共通するのは、アレコレ言い訳して「やりたいことを実行しなかった」という現実です。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

片方の道には、チャレンジすることから目を背け、死ぬ直前になって人生を後悔する “絶望の未来” が。

 

もう一方には、現在のルーティーンな毎日を手放して、退屈な安定から抜け出す “可能性ある未来” が。

 

あなたが望むのは、どちらの人生でしょうか?

 

【無料プレゼント】人生の絶望を【科学で乗り越えよ!】

 

そこで、です。

 

ここから先が、当記事のメインテーマ。

 

↓以下の記事では、苦しい現状から抜け出すべく「幸運を掴む方法とは?」について、科学データありで解説していきます。

 

驚くことに、不幸な人生に見舞われやすいかどうかは、本人の性格・行動・思考に影響されることが証明 済み。

 

とくに、人生のチャレンジを妨(さまた)げる最大の原因は、精神的なストレスを払拭できていないことにアリ。

 

そこで、あなたの運命を変える「絶望を乗り越える科学的なストレス対策法」についてのnoteも、あわせて紹介します。

 

そして、良いお知らせを1つ。

 

ここまで話を聞いてくださった あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を0円でプレゼントしちゃいます。

 

36以上の参考 文献と科学データをもとに お話していきますので、情報の信用性+安心感についてはバッチリ保証できますよ。

 

もしも、本noteに1つだけデメリットがあるなら、科学的な知識が「難しくて分かりにくい」という点かもしれません。

 

けれど、ご心配なく。

 

小学6年生でも完ぺきに理解できるように、わたしが「カンタン」かつ「分かりやすく」解説していきますので、大丈夫。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

「絶望的な人生」から抜け出せないままの一生なんて、あまりにも苦し過ぎると思いませんか?

 

反対に、このさき40〜50年の人生を「あなた自身のチカラ」で乗り切れるなら、どれだけ生きるのが楽になることか。。

そう感じませんか?

 

たとえるなら、生きることの不条理・不公平を打ち破るとは、あなたの手で人生のハンドルを握り直すようなもの。

 

ここだけの話ですが、、苦しい生き方から抜け出せている人は みんな、じぶんだけの「処世術」を身に付けていますよ。

 

【注意】「精神的な不安」を払拭できずにいると…⁉︎

 

漠然とした不安や寝る前の恐怖を払拭するには、あなた自身の手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

お気をつけください。

 

じつは、心理学の研究によると、精神的なストレスを解消できずにいると、新興 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、悲観的な人生観を払拭することは、あなたの命を24時間ずっと護ってくれる “守護神” を味方にするようなもの。

 

もちろん、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」です。

 

なので、あなたが損をすることは万が一にもありませんから、どうか ご安心ください。

 

…さぁ、決断するのは「あなた自身」。

 

このさきの人生を明るくできるかどうかは、いまこの瞬間の『あなたの行動しだい』ですよ。

 

わたしと一緒に、あなただけの「幸福な生き方」を見つけ出していきませんか?

 

(リンク)

 

わずか6分でサクッと「生きる意味」を知りたい あなたへ→【真実】幸せな人生とは?→生きることを楽しむ意味・目的の答えを【科学データありで解説】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました