【絶望】つまらない人生だった…空虚な毎日から抜け出す対策2選で【エビデンスを基に解決】

自分の人生にもうウンザリ…

 

ぬー
ぬー

こんにちは!ぬーです。

 

悩み多き女性
悩み多き女性

もう限界…ほんとうに、つまらない人生だった。。

もっと充実した毎日を送りたかったけど、私も今年で32才…きっと、このさきも「退屈な日々のくり返し」なんだわ。。

 

人生が不安な男性
人生が不安な男性

正直、人生に後悔しかない…もっとマトモなキャリアを歩むはずだったのに。。

Googleで検索しても、満足できる答えは返ってこないし…つまらない現状から抜け出すには、どうすれば。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【科学が証明】つまらない人生だったな…→打開策は『我慢を減らすこと』にアリ⁉︎
  • 不幸な毎日から抜け出す たった1つの対処法を【科学で紹介】※詳細は記事の後半

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【絶望】つまらない人生だった…空虚な毎日から抜け出す対策2選で【エビデンスを基に解決】

【事実】つまらない人生だったな…→打開策は『我慢を減らすこと』にアリ⁉︎【科学で解説】

 

必読】本サイトでは、あなたの絶望や不安をスッキリ解消すべく、科学データをもとに解説していきます。

 

絶対に、だいじょうぶ。

あなたの苦しみは、きっと晴らしていけますから。

 

わたしと一緒に、退屈な人生から抜け出していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「つまらない人生だった…もう、絶望しかない…」を克服するカギは、『我慢を減らすこと』

 

ここだけの話、、本音を口にできず「イヤなこと」に耐えてしまう人ほど、かえって つまらない人生を送るリスク“大”

 

…ここで1つ、振り返ってみてください。

 

心の底にある好きなこと・やってみたいことにフタをして、有限の時間を「ガマンすること」に費やしていないでしょうか?

 

本当は「やりたいこと」があるにも関わらず、ひたすら退屈に耐えるだけの “拷問のような日々” になっていませんか?

 

その反対に、組織 心理学の研究によると、好きなことを追求できている人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎生活面のメリット

  • 幸福度がアップ
  • モチベーションが改善
  • ネガティブ感情が改善
  • ストレス抵抗力がアップ
  • 逆境や困難に立ち向かえるようになる…など

 

▶︎キャリア面のメリット

  • 仕事の満足度がアップ
  • 業務ミスが”60%“ も改善
  • 欠勤率や病欠率が ”67%“ も改善
  • 自発的に勉強(学習)できるようになる…など
(参考 文献:『幸福優位7つの法則 仕事も人生も充実させるハーバード式 最新成功理論』『ビッグ・ポテンシャル 潜在能力を最高に引き出す法』『人はなぜ先延ばしをしてしまうのか』)

 

ぬー
ぬー

まとめると、目の前のことに熱中できている人ほど、メンタルが安定し、仕事もプライベートも充実するようになるのですね!

 

逆にいえば、好きでもない仕事や勉強にガマンし続けることは、死ぬまで続く “奴隷 労働” に参加させられるようなもの。

 

その証拠に、べつの研究によると、苦痛なことに耐えてしまう人ほど、自尊心が悪化して「人生の無意味さ」に苦しむ傾向に。

(参考 文献:『ストレスに負けない脳 心と体を癒すしくみを探る』『生理心理学 第2版 脳のはたらきから見た心の世界』『オプティミストはなぜ成功するか』)

 

専門的に『学習性 無力感(がくしゅうせい むりょくかん)』と呼ばれる心理ですね。

 

なので、断言できます。

 

あなたの「つまらない人生だった…」を解消する初めの一歩は、空虚さを悪化させる『我慢』を減らすことにアリだと。

 

【危険】マイナス思考=つまらない人生の “元凶” ⁉︎

 

そして、もう1つ。

 

じつは、後ろ向きに「つまらない人生だった…」と考えがちな人ほど、かえって不幸や災難に遭いやすくなる危険“大”

 

その証拠に、性格 心理学の研究によると、マイナス思考が習慣化している人ほど、↓以下のデメリットを受けやすい傾向に。

 

▶︎心身のデメリット

  • 睡眠の質が悪化
  • 抑うつ気分が悪化
  • 早死にリスクが悪化
  • ネガティブ思考が悪化

 

  • ストレス抵抗力がダウン
  • 自暴 自棄になりやすくなる
  • 衝動的な言動を取りやすくなる
  • 自己 否定や自己 嫌悪にハマりやすくなる…など

 

▶︎人間 関係のデメリット

  • 家庭が壊れやすくなる
  • 友だち関係が悪化しやすくなる
  • パートナーと破局しやすくなる
  • 他人を信じられなくなる(or 盲目的になる)…など

 

▶︎仕事面のデメリット

  • 離職率が悪化
  • 仕事の生産性がダウン
  • 業務パフォーマンスがダウン

 

  • キャリア選択にミスりやすくなる
  • 昇進、昇給の機会を逃しやすくなる
  • 職場で「無能」だと誤解されやすくなる…など
(参考 文献:『パーソナリティーを科学する 特性5因子であなたがわかる』『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』)

 

ぬー
ぬー

まとめると、自信を失っているときほど、人間 関係・仕事キャリア・心身の安定すべてに悪影響が。。

 

たとえるなら、後ろ向きな考えのまま生きることは、2度と這い上がれない “不幸の底無し沼” に落ちるようなもの。

 

たとえば、わたしたち人間の脳は「習慣化された行動・考え」に基づいて、ものごとの良し悪しを判断しているのだそう。

(参考 文献:『心理学 有斐閣』『カンデル神経科学 第5版』)

 

なので、ポジティブ思考の人は「人生の明るい面」に目が向きやすく、反対にマイナス思考の人は「粗探し」に注力しがち。

 

そして、悲観的に「つまらない人生だった…」と考えがちな人ほど、過去に起きた不運や不幸にばかりフォーカスする傾向に。

 

その証拠に、認知 心理学の研究によると、マイナス思考の人ほど、過去のネガティブな記憶を思い出しやすいのだそう。

(参考 文献:『認知心理学 有斐閣』)

 

専門的に『感情一致 記憶』と呼ばれる心理 傾向ですね。

 

つまり、人生で良いことや楽しいことが起きても、ネガティブ思考の人は「前向きなことに目が向かけられない」。

 

その結果、対人 関係において「否定的なことしか言わない人」と思われ、結婚 生活や就職・出世にまで悪影響が出てしまうのです。

 

なので、ご注意ください。

 

ネガティブ思考というドロ沼から抜け出せなくなるほど、さらに退屈でつまらない人生を送るリスク“大” ですので。

 

【真実】つまらない人生は「自己 批判」から生まれる⁉︎

 

とはいえ、↓以下のような反論もあるかもしれません。

 

苦痛に悩む女の人
苦痛に悩む女の人

「退屈な人生から脱却するコツ=マイナス思考+ガマンを手放すこと」については分かった、けど。。

…でも、 これまでダメダメな生き方をしてきって事実は消えないわけだし…やっぱり、私の人生には何も残されてないのよ。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、じぶんの人生に絶望しているときほど、このさきの将来にも希望が持てなくなるものですよね。

 

そこで、です。

 

「つまらない人生だった…」から脱出するポイントとして、科学的にオススメなのが『自己 受容』の実践。

 

というのも、心理学の研究によると、厳しく自己 批判しがちな人ほど、かえって現状 改善の努力ができなくなる傾向に。

(参考 文献:『スタンフォードの自分を変える教室』)

 

かんたんにいうと、他人と比べて「自分はダメ人間で…」と自己 卑下するほど、むしろ行動 意欲が失われてしまうのですね。

 

その証拠に、べつの研究データによると、ほかの人と自分の人生を比較しがちなほど、自信+幸福度がダウンする傾向に。

(参考 文献:『心理学 有斐閣』『事実はなぜ人の意見を変えられないのか』『新編 社会心理学 福村出版』)

 

たとえるなら、ありのままの自分を認められないことは、人生を不幸にする “悪魔のささやき” に耳を貸すようなもの。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

あなたらなら、親友が「つまらない人生だった…」と苦しんでいるとき、どんな “思いやりの言葉” を向けてあげますか?

 

あるいは、友だちが自己 批判の毎日に苦しんでいるとき、どんな “なぐさめの言葉” をかけるのが適切だと思いますか?

 

科学的な根拠をもとに、ハッキリと言えます。

 

「つまらない人生だった…」から抜け出すキーポイントは、あるがままの自分を認めて『自己 批判』を避けることだと。

 

【まとめ】つまらない人生だった…不幸な毎日から卒業するたった1つの対処法を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎苦痛の人生から抜け出すには?

  • 「我慢」を減らすこと
  • 「マイナス思考」をやめること
  • 「無意味な自己 批判」を避けること

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、心理学の研究から「生きる目的を明確にするメリット」について。

 

研究データによると、人生の意義や目標を明確化できる人ほど、↓以下のメリットを受けやすくなるのだそう。

 

▶︎生きる指針を持つ【5種のメリット】

  • 経済的に成功しやすくなる
  • 心身ともに安定しやすくなる
  • 良い対人 関係を築きやすくなる
  • 仕事キャリアで成功しやすくなる
  • 人生の挫折に立ち向かえるようになる…など
(参考 文献:『目的の力ー幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『最高の体調 ACTIVE HEALTH』)

 

たとえるなら、あなただけの価値観を明らかにすることは、人生の行き先を示す “道しるべ” を手にするようなもの。

 

…さぁ、ご自分のことを振り返ってみてください。

 

「虚しい人生だった…」という虚無感に囚われ、生きる意味を見失っていないだろうかと。

 

あるいは、ご自身の人生を「無価値 or 無意味」と考え、将来への希望を見出せずにいないかと。

 

【0円プレゼントあり】人生の絶望を【科学で乗り切れ!】

 

そこで、です。

 

ここからが本番。

 

↓以下の記事では、「生きる意味を見出すには?」や「不運な人生からの脱出法」について、科学データをもとに解説。

 

また、苦しい毎日から卒業すべく「絶望を乗り越える科学的なストレス対策法」についてのnoteも、あわせて紹介です。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料でプレゼント

 

39以上の参考 文献と科学的な研究をもとに お話していきますので、情報の信頼性+安心感についてはバッチリ保証

 

もしも、当noteに1つだけデメリットがあるとしたら、科学的な知識が「難しくて分かりにくい」という点でしょうか。

 

けれど、どうか ご心配なく。

 

小学5年生でも すんなり理解できるように、わたしが「超 簡単」かつ「分かりやすく」お話していきますので、大丈夫です。

 

さぁ、イメージしてみてください。

 

「生きる意味」が分からないままの人生なんて、あまりにも不安で恐ろしくありませんか?

 

反対に、あなただけの目的が見つけられるなら、どれだけ人生を生きるのがラクになることか。。

…そう思いませんか?

 

たとえるなら、あなたの価値観を明確にすることは、苦しい現状から抜け出す “道しるべ” を手に入れるようなもの。

 

ここだけの話、、ツラい生き方から卒業できている人は全員、みな一様に「人生の立ち回り術」を身に付けていますよ

 

【危険】「精神的なストレス」を解消できずにいると…⁉︎

 

漠然とした恐怖や寝るまえの不安を失くすには、あなたの手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

そして、ご注意ください。

 

じつは、研究データによると、精神的なストレスを解消できずにいると、悪徳 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』)

 

なので、生きる意味や人生の意義を明らかにすることは、あなたの命を守ってくれる “ガードマン” を雇うようなもの。

 

もちろん、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」です。

 

なので、あなたが損をすることは、万が一にもありません

どうか、ご安心くださいね。

 

だいしょうぶ。

ここまで、わたしの話を聞いてくれた懸命な あなたには、ぜったいに損はさせないと お約束できます

 

もちろん、どんな人生を選択するかは「あなた次第」。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたは、すでに幸せな人生への階段を1歩、2歩も進んだ先にいるはず。

 

↓以下のイメージですね。

 

①進捗

 

ここで1つ、冷静に考えてみてください。

 

せっかく踏み出した足を止めて、スタート地点に “引き返す” だなんて…あまりにも、もったいない。

 

なに1つ人生を変えられないまま、ふたたび不幸な日常に逆戻りするだなんて…もったいなさ過ぎる。

 

…そう思いませんか?

 

このさきの未来を明るくできるかどうかは、すべて今このときの『あなた自身の選択しだい』。

 

わたしと一緒に、あなただけの「幸福な人生」を探っていきませんか?

 

(リンク)

 

わずか6分でサクッと「生きる意味」を知りたい あなたへ→【真実】幸せな人生とは?→生きることを楽しむ意味・目的の答えを【科学データありで解説】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました